出会えていない人の間違った使い方

出会えていない人がやっている間違い

出会い系サイトを長年やっていてノウハウが蓄積されていても出会えていない人はいるのではないでしょうか。

出会い系比較ランキングを検索して、優良サイトに登録したはずなのに、全く出会えていないという人もいるのではないでしょうか。

たまにメールが来たと思ったら援交の誘いか業者の誘導だったりと、素人の女性からメールが来た試しがないという人もいるのではないでしょうか。

本当にこのサイトには一般女性がいるのかどうかと疑ってしまうのも無理はありませんよね。

いろいろな疑念を抱えて、文字通り疑心暗鬼になっているのではないでしょうか。結論から言うと本当に出会えるサイトはいくらでもあります。

実際管理人は出会い系サイトを使い回して、何人もの美女と出会ってきているので、断言できます。

そしてその会えるサイトというのは、看板広告や雑誌の広告などにいくらでも広告をだしているので、誰でも見つけられるような有名なサイトです。

なので、あなたがもしその出会える系のサイトを使っていても出会えていないのであれば、使い方が間違っているのです。

そこで本記事では、出会い系サイトを使っているのにもかかわらず出会えていない人のために、出会い系サイトの使い方からコツまでをすべて公開していきたいと思います。

プロフィールをしっかり書く

まずはプロフィールの完成を目指しましょう。アバターを細かく設定して、プロフィールの項目も全部埋めて自己紹介覧もなるべく埋めましょう。

もしあなたが異性を探そうとしたときプロフィールが空白ばかりの女性とプロフィールが完全に埋まっている人だったらどちらに送るかは当然埋まっている人ですよね。

プロフィールは話のきっかけにもなりますので、プロフィールを適当に終わらせないで丁寧に細かいところまで仕上げましょう。

参考程度にプロフィールが充実していてモテる人の参考例をのせておきます。

出会える人のプロフィール覧はまず自己評価に星が多く、自信がみなぎっています。

星が数個の人よりもすべて埋まっている人の方が好印象になりやすいので、やり過ぎない程度に、ちょうどいいくらいの星を付けておきましょう。

また自己紹介覧の文章も書いておくといいです。文章から人柄が伝わりますし、自分のことを理解してもらいやすいチャンスです。

出会う前から女性に好印象を持ってもらいやすい、それがプロフィール覧の一番のメリットです。

まずは自己紹介の玄関口であるプロフィール覧を埋めることにより、いろいろな手法を駆使することができます。

メールの文章をしっかり書く

軽い印象を与えてしまわないような文章を書きましょう「こんちわっす!暇ですか?暇ならメールしませんか?よろしく!」みたいなメールです。

以上のようなメールを何通送ったとしても、返信はないでしょう。

まずこの文章から受ける印象というのはバカっぽいと言うことでs。

さらに、自分のことしかいっていない点からも、相手のことを思いやっていないがさつな感じや自己中な感じが伝わってきます。

しかも、こういうメールは毎日何十通と女性に送られてくるので、女性はそもそもメールを開きもせずゴミ箱行きだと思います。

こんなメールを送っていては、何年かかっても女性の一人とも出会うことはできません。本当に出会いたい人が送っているメールは以下のような文章です。

○○さんこんにちは!はじめまして、××と申します。プロフィールに△△と書いてあったのでメールを送らせてもらいました。

一つ目のポイントは最初の一行でしっかりと挨拶をしているところですね。これは相手にとってみれば好印象です。

そして、全体的に丁寧な言葉を使っているので、自分を大切に扱ってくれているのだというのが伝わります。

相手からしたらとても紳士的な振る舞いに見えるので、相手の目には格好良く見えると思います。

相手の女性が実直な人だったら、これだけ簡単なメールですぐに返事がもらえると思います。

以上のメールパターンは誰にでも使いやすいので、すぐに実践することができます。

女性はセックスが目的じゃない

男性はほとんどの人が女性とのセックスを求めて出会い系サイトを使っていると思いますが、女性はまったくそんなこともありません。

例えば次のような非道いメールを女性に送ってしまう人もいるようです。

どうで出会い系サイトを使っている女性なんて性欲まみれだろ!俺が抱いてやる!

こういうメールを送ってしまった男性というのはいつまでたっても出会えないからやけになってこういうメールを送ってしまったのだと思います。

こういう考え方の人が出会えないのは当然だと思います。いつでも女性は性的なものではなくて愛や恋などロマンチックなものを求めています。

女性のそういう部分に気づいて、すぐに満たしてあげることができる人は、いつでもどこでも女性にモテモテになるでしょうし、性欲ばかり満たそうとする男性はモテないのは当然だといえるでしょう。

安く済ませない

プロフィールもメールも大丈夫で、紳士的な対応をしているのに一人も出会えていない、そういう人はお金をケチっていませんか。

例えば、無料出会い系サイトを使って、女性にアプローチをかけようとしていませんか。

少し前だったらスタービーチのような無料掲示板でも簡単に出会うことができましたが、いまでは無料サイトは悪質サイトがほとんどでサクラばかりです。

スタービーチというのは2000年代初頭にガラケー向けにはやった掲示板で、メル友募集などをできるサイトでした。

また、有料サイトを使っている人もお金をケチって、早く直アドを機構とするのですが、これはあまりいい手法ではありません。

もちろん、サイト内を介してメールをやりとりしていると、面倒になってきますし、おかねもかかってくるので、なるべく早く個人のプライベートアドレスに切り替えた方がいいというのもありますs。

ですが、それはお互いが直接やりとりすることを望んだ結果、直アドなどの交換という流れにつながるのであって、なるべく安く済ませるために直アドを交換するというのはよくありません。

女性も男性が自分にメールを送ってくるごとに費用がかかっていると言うことも知っています。

普通のやりとりをしていれば、5通くらいやりとりすれば、直アドの交換をしようという自然な流れになると思います。

むしろ女性の方から気を遣って、男性がお金がかかっていることをしっているので、自分から直アド交換に進んでくれることもあります。

逆に男性がお金を節約したいがばかりに、女性に直アド交換を申し込むと逆に交換してくれないということもよくあるので、雰囲気を読んで交換するようにしましょう。

管理人の私も男性側なので、ポイントを少しでも浮かせたいという気持ちはわかりますが、女性心を開かせるにはゆっくりあせらず、徐々に仲良くなっていきましょう。

本当に優良なサイトを使えていない

いくらプロフィールがへたくそだったり、メールがへたくそだったりしても、お金を使えば一人や二人出会えるはずですが、それでも出会えないという人はサイト登録が間違っているかもしれません。

優良サイトに登録しないとお金をかけてもプロフィールを充実させても出会えないと言うことがあります。あなたは大手サイトに登録できていますか。

別の記事で詐欺サイトについて詳細を書きましたが、中にはとんでもない悪質サイトに引っかかって登録してしまうという人もいるようです。

もし自分が高いポイント消費をする悪質サイトに引っかかってしまっていると感じたらそのサイトを使うのを辞めましょう。

ちなみに、私が利用してきて本当に優良なサイトはトップページにランキングしているので興味がある人はぜひ参考にしてみてください。

とにかくサイト選びはすべてに通じるものなので、最初にサイト選びをしっかりやっておけば、あとは簡単に出会うことができます。

最近では店舗を持たないデリヘルなどの業者が出会い系サイトをつかって営業活動をしていたりするので、出会い系サイトで出会うのが難しくなっているのです。

難易度があがっている出会い系サイトに対応するために、知識武装しなければ、出会いやすいサイトに出会うことができないので、ある程度の知識が必要です。

ですが、逆に言えば出会うためのちょっとしたノウハウがあれば、数千円でさらっと出会えてしまったりするものです。

もちろん、いろいろな年代の女性と出会うことができるので、出会い系サイトを一度使いこなせるようになるとウハウハ状態です。

このように、出会い系という文化にもいろいろな変遷があるので、こちらもいろいろな知識を身につけておかなければなりません。

コツをつかむまでに多少の苦労が必要ですが、一度覚えてしまえばずっと使えるテクニックなので覚えておいて損はないです。